導入事例smartdrive

株式会社にしやま 店長 山下方大様

業務の簡素化とスタッフの即戦力化が実現。
売上も確実に上がります。

まず、スマートドライブを知ったきっかけを教えてください。
外装リフォーム研究会に加盟されているスマートプラスさんからご紹介があって知るきっかけになりました。
スマートドライブを導入しようと決意をした理由をお聞かせください。
来期から新卒者が4名入ってくるので、業務の簡素化と即戦力化というところに重点を置きたかったので、導入したことと、それと並行して今までの業務参考写真を非常に簡略化できるので導入に至りました。
実際使ってみて慣れるまでどれくらいの期間がかかりましたか。
実際に慣れるまででいうと、導入で1週間、使用開始からですと1日~2日くらいですかね。
導入にあたりまして、苦労した点を教えてください。
もともと既存のシステムが運用されていたので、既存のシステムとの共存をさせるというのが一番苦労しました。
使用している社員の反応は如何でしょうか。
社員の反応としては、営業の者に関しては非常に簡単で楽だと言っていますし、事務の者も楽だと言っています。
今までより業務効率は何パーセントくらい向上したと感じますか?
130%くらいですかね。
受注状況や契約率に変化はありましたか?
まだ実施期間が短いというのもあるのですけれども、塗りえもんの図面を出させていただいたお客様に関しては、かなり手ごたえを感じていますね。
重なるかもしれないですけど、使用してみての効果や、メリットに感じるところは?
メリットでいうと特に塗りえもんがとても使いやすいですよね。非常に積算するのが速いですし、正確というのと、積算した情報がそのまま記録として残るので、後から塗料を注文したりするときに、非常に参考になる。診断書がすごく簡単に作れるので、今までだと診断書を出すお客さんと出さないお客さんがいて、出さないお客さんってどういう理由があるかというと、作るのが面倒くさいという理由があったのですけど、出さないお客さんというのが極端に減りましたよね。それがメリットだと感じます。
スマートドライブを使用して、今後自社をどのようにしていきたいですか
今までシステム化されていると思っていたのですけど、結構担当者ごとにやっていることがバラバラだったのですが、スマートドライブを使ってある一定の標準を設けられるようにしていきたいです。
スマートドライブに今後期待することはどんなことでしょうか。
ワンストップというところで現地調査から発注までのよりスムーズな流れはそうですし、先ほどもお話しした標準化、その社員、お客様にお出しする見積もりの水準であったりだとか、品質っていうのも一定化したいんですけど、そういったものも簡単にシステム化していけるようなものができればもっといいですね。
今後このスマートドライブは業界の新しいスタンダードになると思いますか?
思います。脅威を感じていますね。
これからスマートドライブの導入を検討されている方に向けてメッセージがあればお願いします。
特に今、元々システムを導入されていない方は、即座に導入すれば確実に売り上げも上がりますし、もともとシステムを持ってしまっている方というのも、それを解体してでも導入する価値はあると思います。
ただ、愛知県のエリアにはあまり入れてもらわなくて大丈夫です。